フォレンジックとは

フォレンジックとは、不正アクセスや機密情報漏洩などコンピュータに関する犯罪や法的紛争が生じた際に、原因究明や捜査に必要な機器やデータ、電子的記録を収集・分析し、その法的な証拠性を明らかにする手段です。 対象となるのはパソコンやサーバ、ネットワーク機器、携帯電話、情報家電など、デジタルデータを扱う機器全般となります。

証拠保全

企業で不祥事が発生した場合、最先端のフォレンジック技術を持ったフォレンジックラボで、従業員のコンピュータやハードディスクから証拠となるファイルを探し出したり、サーバのログファイルから不正アクセスの記録を割り出したり、破壊・消去されたディスクを復元して証拠となるデータを押収したりといった調査を実施します。

フォレンジックラボ

証拠調査は、強固なセキュリティで守られたフォレンジックラボで、データ復旧のパイオニアとして、10年以上に渡って培われた高度な復旧技術を駆使して行われます。