2018年12月2日
リーガルテック株式会社
東京都港区虎ノ門5-1-5 メトロシティ神谷町4F
TEL: 03-5733-5790

リーガルテック展2018が11月27日に銀座シックスで開催されました。

リーガルテック展2018が11月27日に銀座シックスで開催されました。

リーガルテック展看板
入り口
入り口2

リーガルテック展は、今年で6回目の開催となりましたが、今年のテーマは、「AI,ブロックチェーンとリーガルテック」をメインテーマに各分野の専門家、実務家の方々にご講演いただきました。

今回の会場は、GINZA SIXの13階にあるTHE GRAND GINZAを1フロア貸し切って、4つのエリアに分けて開催しましたが、メインのカンファレンス会場は、こんな感じです。

メイン

サテライト会場様子はこちらです。

サテライト会場

ラウンジの様子はこちらです。

ラウンジ

AI,ブロックチェーンのブースの様子はこちらです。

ブロックチェーンミニ講演
ブロックチェーンブース全景
ブロックチェーンブース

リーガルテックブースの会場は、こちらです。

リーガルテックブース
リーガルテックブース2

メインカンファレンスは、AOSリーガルデックの佐々木社長の挨拶から始まりました。

最初の講演は、「AIと法務の現在と未来」というテーマで株式会社メルカリの弁護士 齊藤 友紀先生にご講演いただきました。

続いて、「電子契約の法的有効性」というテーマで宮内・水町 IT法律事務所の弁護士 宮内 宏先生が講演されました。

そして、「ブロックチェーン基盤のスマート電子契約のご紹介」というテーマでリーガルテック株式会社 代表取締役社長の佐々木 隆仁氏が講演しました。

スマート電子契約の詳細は、こちらをご参照ください。

午後のセッションは、「私たちは革命の最中にいる 将棋AIでプロ棋士に勝ったエンジニアの語る未来」というテーマでHEROZ株式会社リードエンジニアの山本 一成氏が講演されました。

続いて、「なぜブロックチェーンは 社会を変革するのか?」というテーマで一般社団法人ブロックチェーン推進協会 代表理事の平野 洋一郎氏が講演されました。

そして、「ブロックチェーンで変わる未来」というテーマで経済学者の野口 悠紀雄先生が講演されました。

野口先生バストショット

続いて、野口先生とリーガルテック社の佐々木社長との対談が行われました。

最後は、「裁判のIT化とリーガルテック」というテーマでパネルディスカッションが開催されました。
まずは、内閣官房日本経済再生総合事務局の川村尚永参事官が「裁判のIT化」について」講演されました。

続いて、田辺総合法律事務所 パートナー弁護士の吉峯耕平先生が「弁護士から見た裁判のIT化」について講演されました。

そして、リーガルテック社の佐々木 隆仁社長が「次世代法律検索プラットフォーム「dBengosi.com」判例・法令検索のご紹介」というテーマで講演されました。

次世代法律検索プラットフォームについての詳細、こちらをご参照ください。

その後は、登壇された3人でパネルディスカッションとなりました。

佐々木パネル

リーガルテック展のフィナーレにプレミアムワイン会が開催されました。

ワイン会全体

今回もワインスペシャリストの渡辺順子さんにコーディネートいただきました。

渡辺順子

今回のワイン会の目玉は、30年以上熟成させたドンペリのP3とAOSが創業した1995年のドンペリとなりました。

ドンペリ

多数のお客様にご来場いただき、誠にありがとうございました。

ドンペリ95

main

AI・ブロックチェーンソリューションを見る

gallery

最先端リーガルテックのミニセッションを見る